​清水勇樹 MD, PhD

経歴
出身大学:平成14年産業医科大学卒業
平成22年産業医科大学大学院 医学博士 取得
勤務開始 :平成26年4月
経歴 :
平成14年岩見沢労災病院 整形外科 臨床研修医
平成15年西日本病院 整形外科 臨床研修医
平成16年浜脇整形外科病院 整形外科
平成18年産業医科大学 医学部 大学院 入学
平成22年九州労災病院 門司メディカルセンター 整形外科
平成23年財団法人 福岡労働衛生研究所 健診医 嘱託産業医

産業医科大学若松病院 非常勤医師 福岡スポーツクリニック 非常勤医師
平成28年産業医科大学若松病院整形外科 助教
平成30年日本体育大学 准教授

チームドクター歴:
平成18~20年大分トリニータ チームドクター
平成18~25年九州国際大学附属高等学校サッカー部 チームドクター
平成19年ナショナルトレセン西日本 帯同ドクター
ユニバーシアード日本代表女子直前合宿 帯同ドクター U-13 日本代表国内合宿 帯同ドクター
平成19~25年ニューウェーブ北九州(現ギラヴァンツ北九州)チームドクター
平成20~21年全日本大学選抜サッカー男子帯同ドクター
平成21年ユニバーシアード(ベオグラード) 日本代表サッカー男子 チームドクター
平成22年全日本大学選抜国内合宿 帯同ドクター
平成25年~東京ヴェルディ チームドクター
全日本大学サッカー連盟 医事委員
平成26年東京ヴェルディ チーフチームドクター
平成27~28年長野パルセイロ チームドクター
平成29年~横浜Fマリノス チームドクター、ユースチーム チームドクター